Yellow VIola (Y6)

Pari passu - since Y2K

重要なお知らせ

サークル名を「赤杖社」から「イエロービオラ」に変更しました。

新着情報

朝焼けのブルーⅡが君の音。様より公開されました。

お問い合わせ

ドロップダウンメニューから宛先をお選びください。

30000円から

スクリプト (吉里吉里)

5000円から

サイト構築 (SEO 対策済み)

15000円から

ドメイン買付け代行 (着手金)

1000円から

お小遣い

江朱体制 15 周年記念作品

『猩々緋の羊』

制作の進捗状況です。

シナリオ 75%

スクリプト 50%

イラスト 25%

イエロービオラとは

朱宮紅葉 (Kureha Vasilisa Akenomiya, 1994-2009) によって 2007 年のハロウィンに合わせ用意されたニュービーの集まり "Iridosmine" を起源とする任意団体。現在は日本国を拠点とする同人ソフト制作サークルだが、過去二回の改称の間にはブレインコンピュータインタフェースの開発も行っていた。主要取引国は、取引額の多い順に、ドイツ連邦共和国、グレートブリテン及び北アイルランド連合王国、ロシア連邦、イスラエル国。

名前は日本語で「黄菫」を意味する Y6 の語呂合わせ。イエローの Y にローマ数字の 6 で Yellow VIola 。誰が何と言おうと "Yellow Viola" 。

江朱 (こうしゅ) 体制とは

朱宮家、のちに堀江家も参加する、両家の同意および出資に基づく資金プールの運営体制。朱宮紅葉を筆頭とする、代替わり前の旧体制メンバー (朱宮派) と代替わり以後の新体制メンバー (堀江派) によって構成されていた。 2011 年より、本格化し始めたサークル活動の資金源として放出を開始。その後、 2014 年に最後の朱宮派であった Fedya が派閥の解散を表明し、紋章も朱宮家の替紋であった千鳥から堀江家の替紋である鶯へ替わったことで、名実ともに朱宮派は消滅した。